5000円以上
送料無料
*クリックポスト* *追跡可能*

Blog

2020/02/24 09:38

皆さんこんにちは。

今月はゆったりと意識してデジタルデトックスをしながら過ごしていました。

長い付き合いの友人が長期で訪ねてくれていたのもあり、

目の前の出来事を思う存分に楽しむことが満喫出来た、良い2月でした。

例年は毎年この時期2月はツーソンミネラルショーに行くのが当たり前のようになっていましたが、

すでに集めた原石達があきおくんの前で行列を作るほどに磨かれるのを待っている状態なので、

今年は今ある原石、素材をどう生かすか、じっくりと向きあう為の1年にしていこうと思ってます。

ありのままの原石の美しさとどう向き合っていくかや、
予てから考えていた、
新しい「糸」の素材の性質や、
本当に自分の作りたいものについてをもっともっと探求していき、勉強し続けていきたいです。

この土地で生きていくと決めた時から、
大泣きするくらい大変なことや悔しいことや、
上手くいかないことが目の前に沢山ありました。
と言うか今も沢山あります。

でも上手くいかない事を見過ごさず、上手くできるようになるまで繰り返し努力することをやめなければ、
必ず願いは叶うのだと学びました。


どこに居たって、
誰と居たって、
何をしてたって、

手仕事の探求。

それが私の人生なんだ。







旅を続ける中で、いつも石だけじゃなく「糸」も探し続けていました。

5年くらい前、モロッコに居た時にもかなり感触の良い糸に出会ったのですが、
その糸もコットンだったのですがフランス製の為に手に入りづらい上、
まだワックスコードならではの無限な糸運び探求が楽しく、
新しい素材の性質への理解を深めるまでに至りませんでした。

それでも自分用に初めてコットン素材で編んだマクラメは何とも編んでいても身につけていても肌触り良く、
色の淡さがとても美しいお気に入りの作品となりました。

いつか、いつかコットン素材で編みたいなあと胸の奥にしまい込んだ想いが心の引き出しから出てきたのはその数年後。


一年半前、ブログにも書いてますがグアテマラのアティトラン湖で、
ある「糸」と出会いました。

グアテマラの人々の手仕事が詰まった草木染めのコットン糸。

その土地の伝統的な手織りの布や刺繍に使われている糸でした。

グアテマラ人が纏う色鮮やかで華やかな民族衣装、それを見た時、

あ!これだ。やっとここで出逢えたんだと思ったのです。

草木染めの絶妙な淡い色合いが私の求めていたものそのままでした。

使いたい!この糸を使いたい!と思い、糸をメキシコに持って帰りました。



しかしそこからが長かった。

まずとりあえずワックスコードと同じように石を包んでみたり、巻き結びをしてみました。
だけども根本から全く違う性質。

コードの太さの調節、糸の処理方法、強度のテスト、手入れや保管方法、使用テスト、
沢山の新しい技術が必要でした。

新しい技術は糸と向き合い開拓していくものですが、
新しい技術を身につけたからといって、完全な作品に至るまではデザインと編みの技術に改良を加え続けなければなりません。

簡単に昨日の自分を超えられてしまう状態ではダメだ。

マクラメを始めて10年目のこの年、
練習中のような状態で作った作品を売ることなんてしたくない。

そう自分に言い聞かせながら。




コレクションを発表出来るだけの技術を蓄えて、
今の私らしいデザインを編めるようになるまでは技術を磨くことに専念しようと思い至りました。


自然へのリスペクトと、ありのままが全てという想い、手仕事人生をもっともっと楽しむために。





以前のワックスコードを使ったマクラメ編みのジュエリーとは質感も変わり雰囲気も全く異なりますが、
【マクラメ編み】の概念を越え、Maktubのジュエリーとして作っていきたいと思います。

マクラメという技術を磨き続けて出会った新しい素材に乗せて、

土地のエネルギー、土地の色、土地の風が詰まった作品を、

アメリカンインディアンの言葉を借りて、

自分自身のことでも、自分の世代のことでもなく、来るべき世代の、私たちの

孫や、まだ生まれてもいない大地からやってくる新しい生命に思いを馳せる。



生まれ続ける新しい命への贈り物と想いながら作り続けて行きます。



来週中頃には、ワックスコードを使用したマクラメジュエリー作品5点をショップに掲載致します。
そしてその掲載後は、
新作としてワックスコードの作品は現在承っているオーダーを除き、しばらくの間は制作休止させて頂きます。
Maktubのマクラメ編みが好き!といってくれ応援してくださっていた皆さまがどういう風に想うか、色々考えましたが、
新しいスタイルも可愛い!と言ってもらえるよう精進してまいります。

これからもMaktub、どうぞ宜しくお願いします。





本拠地メキシコ、チアパス州サンクリストバルデラスカサス 配送担当住所 静岡県伊東市宇佐美3368-45
TEL: 09079076706(日本国内お問い合わせ窓口)
E-mail:a.y.miaw-miaw@hotmail.co.jp