5000円以上
送料無料
*クリックポスト* *追跡可能*

Blog

2019/12/22 01:33

あっという間に年末を感じる日々になってきました。


日本で過ごしているよりもずっと年末感は薄いメキシコですが、私自身に流れる日本人の血のせいか、
「仕事納め」「大掃除」「おせち作り」このワードが頭の中を駆け巡り始めます。

すると、ああ今年ももう年末か。と、思うのです。

来週、12月23日に新作ルース、新作ジュエリーの掲載を予定しています。
その為の商品発送を昨日終え、実はちょっぴり早く仕事納めをしてしまった私。
もちろん実際にショップに掲載する為の事務仕事や、その後のお問い合わせ対応など全く仕事が無いわけじゃ無いのですが、
丹精込めて仕上げた作品達を箱に詰めて日本へ見送った後は納めた感を感じます。(なんじゃそれですが。。。)

今回のマクラメジュエリー掲載作品は、一足早く展示会でご覧頂いた作品を含め6点を準備しました。

ピアスやリングなどの新作は久しぶりの掲載です。

こちらのリング、マンダリンガーネットを使いました。
艶々で潤いのある小粒石から自然と湧き出てきたままのイメージで編み上げたエレガントなデザインリングです。
この縦に長いラインのデザインリングは、指が本当に綺麗に見えるので、ちょっとゴージャスなくらいがちょうど良いです◎
マクラメのリングって、彫金のリングとはまた全く別のジュエリーだと思います。
どちらかと言うと服を着る事に近いと言うか、、、
天然石だけじゃなくマクラメ模様を手元で楽しめるので、思い切り自分の好きな雰囲気のものを選んで欲しいなあと思います。
同じくガーネットながらこちらは王道の燃えるような情熱的な赤色。


そして天然石は、今年最後の新作掲載なのでバリエーション豊かなラインナップでお届けします。


シェリーピンクに輝くインペリアルトパーズはとーってもぷっくりな美人さん。

そして私一押しなこの子はブラックガーデンルチルクオーツ。
原石に一目惚れしたものの、なかなかのインクルージョンの入りようにどうカットしたらいいか悩みながらも、
美しい内包物をそのままの姿で残したくて大粒で仕上げました。
表面はスノードームのように透明感あふれる水晶の中から神秘的な石の中が覗け、
裏面は原石感をたっぷり残してあります。
2mm穴があいてるのでジュエリー加工にも困りませんよ◎


そしてトップクオリティーなカンテラオパールや、
先日20ピース20,000円で掲載予定と告知していたセット販売ピース達ですが、
20ピースだと多過ぎるかな、、、?と思い、10ピースセットに改定しました。

こちら10ピース10,000円セットのAセットです。
こんな感じで3セットほどご用意しました。
福袋を買い逃してしまった方にもオススメのお買い得セットです◎

その他久しぶりの登場となるティファニーストーンやスキャポライト(今回はなんとスペシャルなスキャポライトの登場です)
などなど様々な新作が出ますので是非ご覧くださいませ*

12月23日夜9時頃の予定です^^


そして最近の市川家の日々のお便りをちょこっと。。


グアテマラからの旅行から帰ると。。。
あきお君が新設していた猫ちゃん用のツリーハウス?小さなハシゴを登るとアボカドの木にぶら下がる籠。
結構高いところなのですがローズシャンプー氏は気に入ったようです。
はい猫バカ一家です。

鶏とも仲良しのあきお君。
本当に種類関係なく動物と仲良くなれる人です。
高校を卒業した後は動物園で働いてたこともあったり。

鶏達の大好物のトルティーヤを細かくちぎって投げる姿がキマってますw
一方、懐きすぎた鶏達が家の中にも入ってこようとする姿にコラーと叫ぶ毎日の私です。。

でもあきお君のおかげで愛情込めて育てた鶏達が産んでくれる卵は格段に美味しく、そして見た目も美しいんです。
黄身の色の艶やかさに惚れ惚れします◎
鶏とは一生共に暮らしたいな。

今年は本当に暮らしが一変した一年でした。



プラスチック問題を考え、プラスチックを使用しない暮らし方を考え始め、
ゴミを出さないと言う根本的な改善に取り組み始めました。

その結果、色々なもの作りにチャレンジした2019年の下半期。
色々な気づきがありました。

この半年でかなり買い物に行く機会が減りました。

ゴミを出さない暮らしってどうしたらいいんだろうと、初めの頃は一つ一つ家にあるものを見ながら色々考えてみて、
大きく分けて、ゴミとなるプラスチックの出元は、「消耗品」と、「嗜好品」この2つから出るゴミの割合がほとんどでした。

半年前まで常備していた使っていた消耗品というと、
代表的なものはトイレットペーパー、ジップロック、スポンジ、ラップ、食器洗剤やシャンプーなどの液体物。
他にも言い出せばキリがないはずですが意外と使わなくなると忘れてしまっていて、上記を思い出すので精一杯でした(汗)

*トイレットペーパーは生理の時にほんのちょっと使ったり、お客様が来た時用にはまだ常備していますが、
基本インド式にシフト。トイレットペーパーやめました。
あきお君はもうずっと前からトイレットペーパーを使わない人だったのでそれを真似ただけですが、慣れてしまうと当たり前に◎

*ジップロックは正直なくても全く問題ありません。
あれなんで使ってたんだろ?ってくらいです。
地味に高いので節約にも◎

*スポンジはアクリル毛糸やコットン毛糸で手作りしてます。
小さいスポンジをかぎ編みで編むのに約5分。も、かからないくらいです。
なのでちょっと時間がある時にいくつかまとめて作っておくのも楽チンだし、
そろそろ変えようかなーと思った時にもすぐできてしまいます。
使い終わったら暖炉の火つけ燃料にも◎

*ラップはエコラップ(ミツロウラップ)にシフト。
これは本当にみんなにオススメです。従来のラップってなんであんなに簡単に捨てる用に作られてるんでしょうか??
清潔を意識してかな。
でもエコラップもガシガシ洗えるし、ピタッとくっつくし、サイズも豊富で無駄がないです。
フランスに行った時買ったエコラップなんですが、楽天でも売ってました。
こちら3サイズセットがバッチリです。
フランスで買った時はもうちょっと安かったような。。。
しかしラップにこの値段と思うかもしれませんが使い勝手は間違いないです。
使用半年くらい経ちますが、ピタッと張り付く感じは劣ることなく毎日どのサイズも使っています。
もう1セット欲しいくらいだなーと思ってた時に同じ町に住む友人が誕生日プレゼントに手作りのエコラップをプレゼントしてくれて、
今我が家では計5枚のエコラップでちょうど良い感じに回ってます◎
ワックスが完全に落ちてしまったら布巾としても暫く使えるし、最終的な使用後は堆肥化可能なところがとても嬉しいですね。

*食器洗剤はボトルを持っていくと交換してくれるお店があります。環境に配慮した洗剤で洗濯にも手洗いにも食器洗いにもなんでもいけちゃう優れもの◎日本にもそういった容器フリーの詰め替えの出来るお店が増えてきたようで種類も豊富で羨ましい限り。
ちなみにシャンプーはボトル入りをやめて、湯シャン(シャワーで流すのみ)か、たまに普通のオーガニック石けんで洗ってます。
リンスやトリートメントも市販の物はやめて、空いてたスプレーボトルにレモンを絞ってレモン汁を使ってます。
メキシコはレモンが大量に売られてるのでなんとも手頃です。
髪の毛の調子もバッチリ◎

こんな感じで消耗品類は見事に購入する必要がなくなりました。
ゴミが出ないって本当に嬉しい事です。
ゴミ捨てに行く必要もないし、
一番の大きなメリットは、「捨てる物なのに買う」なんていう矛盾を抱えながらの買い物から逃れられます。

嗜好品については、
とにかく手作りしてみたところ、手作りって本当に素晴らしい。という結果ばかりでした。
手作りにシフトした一番大きな嗜好品の変化は、やっぱりお酒。
日本酒もワインも簡単に作れて何より無添加って本当に癖なく美味しくて市販のお酒を買いたいと思わなくなりました。
オーガニックで作ってるこだわりのお酒なんかはたまに買ったり頂いたりしますが、負けず劣らずな市川印酒造。
日本には明治時代、戦前に作られた酒税法という謎の法律で自分んでお酒を作っちゃいけないなんて法律がいまだに存在していて、
世界から見るとこれってとっても不思議で馬鹿げた法律だと思います。
「自産自消する物を作っちゃいけない」なんてルールがこの時代までまかり通るってある意味正直言って恐いです。
日本でも自宅でお酒が自由に作れるようになる日が早く来るといいな。まあそもそも誰が取り締まるんじゃーいって感じですが。

嗜好品に含まれるのかわかりませんがお菓子類、ケーキやクッキー、煎餅、プリンなど、自宅で作れるお菓子は沢山あります。
で、そう言った自宅で作るお菓子って正直混ぜて焼くだけがほとんどです。
パンも私がよく作る捏ねないパンはオールイン方式なので実際混ぜるだけだったりします。
やる前は難しいだろうと何故か思い込んでたけど、
難しいだろうなーという思い込みから抜け出してみた私の、
とてもおすすめしたい楽しい嬉しい手作り生活。

【とにかく色々やってみた結果】

環境への想いを通してわかったのは「買う為に働いてた自分」何より労力と引き換えに便利を買う「働く為に買っていた自分」。

働かなくちゃいけないから時短出来る物を。っていう自分の中に潜在していたマインド。

あれ?消耗品って必須品ではない。別に使わないでも満足に暮らせる。


環境破壊の根源は経済を回すために不必要な物をあたかも必要かのように社会に生み出す人間の作り出した社会システム。

そんな風に思ったのです。


便利にする為のエネルギーや環境破壊は多大です。
そして「便利」を売る企業の発展に貢献することに気づく事なく身を削って働きながら環境を破壊しながらも「捨てるものを買う」ことに疑念を抱かざるを得ません。

社会システムって一体何なんだろうか。
答えは見つからない。

けど何より私は作りたい人だということ。

壊れた環境を元通りにするのは無理なのかもしれない。
だけど美しい地球の未来はまだ作ることが出来ると思います。



【大切な事は】

近い未来にはAIが発達して、人間は働く必要がなくなるとさえ言われてる世の中、
人間のする必要のある仕事が無くなって、本当に働く必要が無くなったら、自分は何するかなって。

そう思うと、「今は一生懸命働いて、いつか時間が出来たら◯◯しよう」って思ってることも、
今しなきゃ未来は大きく変わっている。

私個人の意見としてはこれ以上便利になって欲しい事なんで実際無いし、これ以上便利になったら逆につまらなくなると思うけれど、
社会や企業は「利益」を上げ続ける為には環境を壊そうが、人の心のバランスが崩れようが、新しいものを生み出し続けるのだと思います。

だからこそ目の前の今をどれだけ存分に心行くまで堪能するかが大切なんだと思います。

目の前の今が一番大切。

「時間があったらやってみたいこと」これが頭の中に無い状態。
つまり、思いついた順から常に行動に移してる自分でありたい。

これが私の達成感と満足感、幸福感の源なんだと思います。

過去に固執せず現実を受け止め、未来に希望を持って「タネを蒔く」。
生命の循環を生きる一つの命である自分に出来る環境を想い出来る事は、毎日毎日いろんな形で種を蒔く事だと思うのです。

来年の今頃に私は一体どんなもの作りをしているんだろうって心から楽しみに思える今この瞬間を大切に◎

最近よくこのブログを読んで生活に変化が出てきましたと連絡をくださる方が増えてきて、正直とても嬉しいです。
環境は違えど「暮らし」を大切にする仲間たち、そんな一人一人の声が届くたび世界が煌びやかに見えるのです。

このような私的な考えからの色々な変化に、Maktubを選んでくれるお客様を戸惑わせてしまった部分も多かったと思います。

それでもこの変化を応援してくれ、支えてくれた方々に本当に感謝しています。

皆様からの言葉一つ一つに励まされ、意志を貫くことが出来ました。
本当にありがとうございました。

来年も私らしく、Maktubらしく、ブレずに想いを形にしていきたいと思います。


2020年もどうぞ宜しくお願いします^^


ayumi Ichikawa



本拠地メキシコ、チアパス州サンクリストバルデラスカサス 配送担当住所 静岡県伊東市宇佐美3368-45
TEL: 09079076706(日本国内お問い合わせ窓口)
E-mail:a.y.miaw-miaw@hotmail.co.jp